パスポート認証.com 行政書士濱田和志事務所 海外ビザ取得について

パスポート認証.com 行政書士濱田和志のサイト

パスポート認証.com 行政書士濱田和志事務所 海外金融口座開設、海外ビザ取得を応援します。
【パスポート認証.com お問い合わせ窓口】
あなたの街の法律家
行政書士濱田和志事務所 (受付時間 通常受付 月〜金:10:00〜18:00)
〒983-0833仙台市宮城野区東仙台4丁目2−76ガーベラ仙台ビル202
TEL : 022-781-8809 FAX : 022-781-8819
HPアドレス:http://www.passport-ninsho.com
パスポート認証専門 行政書士 濱田和志

■お問い合わせ・お申し込みはこちらから ■お申し込みの流れはこちら



 ■トップページへ戻る


 ■パスポート認証
 
■居住証明(住所証明)
 ■行政書士法1条の2
 ■アポスティーユ証明

 ■お客様の声と実績


 ■お申し込みの流れ
 
■お問い合わせフォーム
 ■個人情報の保護
 
■特定商取引法上の表示


 ■海外ビザ取得
 ■騙されたと思ったら


 ■Plofile(プロフィール)
 ■事務所方針


 ■相互リンク1
 
■相互リンク2
 ■相互リンク3
海外の在留資格(ビザ)取得について
 世界の出入国管理の制度は大きく分けると二つの方法があります。
一つ目は「大陸型」と言われるもので、二つ目は「米国型」と言われる
ものです。

(1)大陸型の出入国管理制度
   大陸型の出入国管理制度を採用している国は、フランス、ドイツ
   オランダ、スイスなどのヨーロッパの国々が大陸型の出入国管理
   制度を採用しています。大陸型の出入国管理は出入国時の審査
   を厳しくするよりは、在留期間が超えた場合の審査を厳格にする
   方式です。
   また、この大陸型の出入国管理制度を採用している国々では
   パスポート認証を義務付けている国があります。
   (認証手続きはその国の領事館としている場合、弁護士として
   いる場合など、取り扱いはその国によって様々です)

(2)米国型の出入国管理
   米国型の出入国管理制度を採用している国は、オーストラリア、
   カナダ、日本、フィリピンなどの多くの国がこの制度を採用して
   います。米国型の出入国管理は、在留資格制度と言われるもの
   を採用し、入国時の審査を非常に厳しくしています。
   就労や留学それぞれの在留資格の基準を満たさない場合は
   上陸を拒否したり、強制退去となる場合があります。
   (参考文献:よく分かる入管手続き 日本加除出版)

 いずれの審査基準の場合にしても、入国時に各国の入局管理局に
 提出する資料は膨大に量になりますので、早め早めの準備をお勧め
 いたします。


Copyright(C)2007-2008 Kazushi.Hamada All Rights Reserved